マンションの売却をご検討のあなたに、無料一括査定がオススメ!

マンションの売却をご検討のあなたに、無料一括査定がオススメ!

皆さんはマンションナビというサービスをご存じですか?
マンションを売りたい時は、インターネットで検索するのが普通かと思います。

そんな時によく目にするのが、不動産一括査定という言葉。
不動産を売る際には、複数の業者に査定してもらって、比較するということが当たり前です。

ですが、一社一社自分で問い合わせると非常に大変です。
そんな時にとても便利なのが、不動産一括査定サイトであるマンションナビです。

マンションナビについてご紹介していきたいと思います。

45秒で簡単査定

1.こんなことで悩んでいませんか?

マンションを売りたいと思っていても、次のようなことで悩んでいるということはありませんか?

・相談する時間がない
・適正価格がわからない
・営業電話が面倒
・騙されるかも

・マンションナビを利用することによって、そんな悩みを解消することができます。

2.不動産一括査定とは?

不動産一括査定サイトとは、不動産を売りたい人がインターネット上から所有不動産の詳細を書き込み、その情報から売却や賃貸が得意な不動産屋とマッチさせるサイトです。

これまでであれば、物件を売りたいと考えたときは直接複数の不動産屋に出向き、査定してもらわなければいけませんでした。

ですが、一括査定サイトを利用すれば、不動産屋に出向くこともなく自宅で簡単に相場価格をだしてもらうことができます。

簡単3ステップであなたのマンション価格がすぐ分かる

1、45秒無料査定  ・・・査定したい不動産情報と連絡先を入力
2、査定結果が届く ・・・不動産情報を元に最適な会社をご紹介
3、結果を比較   ・・・査定額や担当者の対応を比較し、依頼する会社を検討

複数社から査定結果が送られてくるので信憑性が高いですよね。

1番低い査定額より、200万円も高く売れる可能性もあります。

 

3.マンションナビが選ばれるのには5つの理由がある

金額の幅を確認できる

 複数社に査定を依頼することで、マンションの金額の幅を確認することができます。
不動産会社により得意な物件が異なるため、査定額に差が出ます。買った時の値段よりもマンションが高く売れる可能性も?

 

マンシヨン売却に特化している

 マンションナビは、売却、賃貸のどちらにも対応しており、中古マンションを売却すればいいか、賃貸すればいいか迷っている人はマンション運用を考えることができます。

 

最大9社に査定依頼ができる

 全国の優良企業2,500店舗の中から厳選して全国対応が可能です。
最大で、売却を6社、賃貸を3社の合わせて9社に一括査定を依頼することが可能です。

 

信頼できる担当者が見つかる

 不動産を売却する際には、担当者の方と二人三脚で売却活動をしなければいけません。
そんな一大イベントを一緒に乗り越えてくれる会社や担当者を見つけることができます。

 

利用者実績累計500万人突破の信頼性

 ※2020年自社調べ(実査委託先ゼネラルリサーチ調査)
  不動産売却経験者もオススメの一括査定のマンションナビなので、初めての方も安心して利用できます。

 

4.マンションナビを実際に利用した人の声

子供が生まれ、ライフスタイルが変わり、駅から遠いことがネックになり売却検討。一括査定は時間が短縮できて効率が良く、このマンションに興味ある、または売ろうとしてくれる会社を探しやすい。【東京都新宿区Y様41歳】

 
 

引越のため、現在のマンションを売却することを検討。1度に5社の不動産会社から査定をもらえて、客観的に売却金額を知ることができて良かったです。 【神奈川県藤沢市A様35歳】

実際に不動産会社を一社、二社と回るのは大変で、多くの査定や資料を貰えるのがよい。各社の規模や実績も確認できるので安心できました。【埼玉県さいたま市T様58歳】

1~2日ですばやく連絡がきたので助かりました。不動産屋さんがどこにあり、どこがいいのか全くわからない状態だったので、不動産屋さんからアプローチしてくれるのは助かります。【大阪府中央区K様38歳】

 

45秒で簡単査定

5.マンションナビの良い口コミ、悪い口コミを紹介します

5-1.良い口コミ

マンションナビを利用した人の良い口コミを紹介します。

◎初めての不動産売却で分からないことが多く、マンションナビの社員さんに色々質問できて良かった。

◎結婚に伴い、独身時代に購入したマンションについて売却と賃貸でメリットを比較し、結果売却の方が優位だと分かったので納得の上で売却に臨めた。

◎6社に査定を出し、その反応の良し悪しで仲介を依頼する業者の選定ができた。
 
 

◎仲介業者の営業マンが好感の持てる人だった。

◎相続したマンションの売却ではじめて一括査定サイトを利用した。大変便利だった。

◎親との同居を機にマンションの売却を考えた。マンションナビのおかげで業者探しの手間が要らず助かった。

 

◎1000万円近く高額で売り出しができた。

◎近隣のライバル物件の価格を参考にできるのが良い。

◎売却と賃貸の両方を査定できるのが便利。

 

◎ライバル物件の価格チェックができるので購入希望者を逃さずに済む。

◎売却に必要な書類や手順なども教えてもらえた。

◎個別業者によって得手不得手があることが分かり、マンションナビのサポートでより良い業者の紹介をしてもらった。

 

◎賃貸の選択肢も考慮して査定でき、売却とどちらが得か分かるので後悔が無い。

◎細かい条件で査定が出せるので、簡易査定の段階でも割と正確な査定額を知ることができる。

5-2.悪い口コミ

次は悪い口コミを紹介します。

△査定を依頼してから返事が来るまで1週間以上かかる業者もあった。

 
口コミからわかること

ほとんどの口コミが良い口コミばかりで、悪い口コミはほとんどありませんでした。査定に時間のかかる業者に関しても、合わない業者もいると思いますので、そういった時に、複数の業者に査定してもらえるのは嬉しいですよね。好印象の口コミが多かったことから、安心して利用できるのかと思います。

6.マンションナビのメリットは?

登録しなくても相場チェックができる

登録など面倒くさいことをすることなく、おおよその相場を把握することができるので、ありがたいですね。

 
賃貸収入の相場もわかる

自分の保有する不動産をどうするか決めていない人などで、賃貸にすることでどのぐらいメリットがあるか知ることができるので便利です。
通常は、賃貸なら賃貸、売却なら売却の専門業社に依頼しなければいけなかったので、これはスムーズですね。

 
スピード査定

早ければ30分で連絡が来るなど、非常に早いスピードで査定をしてくれます。
休みの日などは日数がかかると思うので、注意しましょう。

 

7.マンションナビのデメリットは?

査定が高め

マンションナビのよくある質問にも記載されていますが、査定額が高めに出るようです。
ですので、実際の成約価格はそれよりも低くなると思われます。

 
地元の不動産屋が出ない

大手の不動産屋が数多く登録されていて、地元の不動産屋は登録されておらず、出てきません。

 
マンション以外は対応していない

マンションナビは、マンション以外には対応していないので、戸建てや土地の売却に使うことはできません。

      
メルマガがめんどくさい

詳細なことがわかるようになるため、メンバー登録することはいいのですが、あまり自分にとって必要のないメルマガ届くので、面倒くさいと思うことがあるかも

8.マンションナビの運営会社

会社名 マンションリサーチ株式会社(MansionResearch Ltd.)
設立 2011年4月
事業資本金 20,000,000円
代表者 代表取締役 山田 敏碁(やまだ よしき)
事業内容 不動産業者に対するコンサルティング業務
一般消費者へのメールマガジン、会員サイト、セミナー等による不動産関連情報の提供
売買・賃貸等の不動産取引における不動産業者と一般消費者とのマッチング業務
通信販売業務及びコンサルティング業務
有料職業紹介事業
上記各号に付随する一切の業務
所在地 〒102-0073
東京都千代田区九段北1丁目2番11号 エイム東京九段ビル3階

9.退会方法は?

マンション売却の知識もある程度ついて、今の状況にあってない情報が届くから、マンションナビの会員を退会したいと思うこともあるかと思います。

ログイン後にメルマガ設定変更をすれば、マンションナビ会員からの退会手続きが完了です。

ですが、マンションナビ会員から退会するときは、以下の3つに注意しましょう。

登録したマンションデータは削除される。

相場価格の条件変更ができなくなる。

メルマガが受け取れなくなる。
 

メルマガが迷惑という人は退会することおすすめします。

でも、退会を悩んでいる人は、マンションの売却が済んで、転居先も決まったなどした段階で、退会手続きをするというのもアリかと思いますね。

10.マンションナビのまとめ

マンションナビは、簡単にマンションの相場を知ることができるので、マンションをお持ちで、売却しようかどうしようか迷っている人におすすめです。

一括査定サイトは様々ありますが、マンションの相場を知ることに特化していて、非常に使いやすくなっています。

口コミの多くも好感触のものが多かったので、安心して使えるかと思います。

保有する不動産の扱いに迷っている人もいるかと思いますが、まずは簡単査定だけでもしてみることをおすすめしますよ。

45秒で簡単査定

 

特定商取引法に基づく表示