<meta name="msvalidate.01" content="5A74BFE385BC7C583AC7EB1BE5931E8E" />
カラーボックス

カラーボックスを引き出し風に使う活用術&おすすめカラーボックス15選

カラーボックスを引き出し風に使う活用術&おすすめカラーボックス15選

収納ボックスとしても活用ができるカラーボックスは、最近はDIYの素材としても使われることのある人気アイテムとなっています。

小物類を片付けるだけでなく、洋服の収納にもおすすめできるカラーボックス。

さらに、そこに引き出しを作れば、更に収納スペースを増やして片付けがしやすくなりますよね。

今回は、そんなカラーボックスの活用術とおすすめしたい人気のカラーボックスを紹介していきます!

目次

1.とにかく便利なカラーボックス!カラーボックスの魅力とは 

比較的低価格で入手のしやすいカラーボックス。

収納棚として使用することはもちろんのこと、インテリアとしてや、DIYのリメイク素材としても活用できる人気の高いアイテムとなっています。

1-1.シンプルで使いやすい

カラーボックスはとてもシンプルな構造でどんなものを収納するにも非常に便利です。

また、上記でも少し紹介したようにカラーボックスは、DIYの素材としても使いやすいシンプルな素材となっています。

このようにリメイクもしやすい材料として扱うこともできることから最近注目を集めているのです。

もともとの商品に柄が入っていることが少なく、ほとんどのカラーボックスが無地のため、リメイク用として自分好みの模様をいれやすいことも魅力の一つです。

1-2.サイズやカラーの種類が豊富

カラーボックスはその名前の通り、カラーバリエーションも豊富な商品となっています。

ホワイトやブラックなどの定番カラーの他にも、木目調のものや、グリーンやブルーなどの明るいものから落ち着いた色合いのものまで幅広いカラーリングが展開されているのです。

また、サイズ展開も豊富なので、収納したいものや、設置したい場所のスペースに合ったものを購入することができます。

1-3.安価に購入できる 

カラーボックスは、タンスや棚などの他の収納グッズよりも比較的価格が安いというのも魅力。

新生活を始めたくて出費をおさえたいという時や、安価で収納スペースの多いものを入手したいという方にもおすすめのアイテムなんです。

1-4.アレンジ自在

DIYやリメイクの素材としても選ばれることもあるほどにカラーボックスはアレンジ自在なアイテムとなっています。

自分好みの家具を作りやすく、インテリアの一つとして楽しむことができることがカラーボックスの人気の一つです。

2.カラーボックスを引き出しにして使おう

カラーボックスというと、本棚のようにいくつかの収納スペースに分かれたもので、引き出しのついていないシンプルなものを思い浮かべる方も多いはず。

ですが、カラーボックスを活用して引き出しを取り付けることで収納スペースをさらに増やすこともできるんです。

そこで次に引き出しに使えるカラーボックスの選び方や、もっと便利な活用法などを紹介していきたいと思います!

2-1.カラーボックスのサイズをチェックしておこう 

カラーボックスに引き出しを取り付けるためには、まずはカラーボックスのサイズを確認しなければいけません。

カラーボックスにいれるための引き出しと、カラーボックス自体のサイズが合わなければ、せっかく用意したのに使えず終いとなってしまうことも…。

ですので、購入する前にカラーボックスのサイズはきちんと把握しておくようにしましょう。

2-2.みんなの活用術

活用術の例としては、カラーボックスの中にランドリーバスケットをいれて、タオルや洋服などを収納する方法があります。

小さな小物類を収納したいという時はレターボックスなどを利用して、アクセサリーなどの小さなものを収納しておくことができます

また、カラーボックスの棚板を動かせるタイプのものであれば、引き出しのサイズに合わせて棚板を動かすことができ、空いたスペースに突っ張り棒を取り付けることで、ハンガーラックとして使用することもできます。

SNSではさまざまな活用術が紹介されていますので参考にしてみてくださいね!

https://www.instagram.com/p/BQWoJzZgnsx/

https://www.instagram.com/p/BIhmrdJhiXP/

3.引き出しに使えるおすすめカラーボックス 15選  

それではここからは、カラーボックスを引き出しにするのに活用できるおすすめアイテム紹介してきましょう!

①カラーボックス用 インナーボックス 3個セット

おもちゃやタオルなど、散らかってしまいがちなものをしまっておくのにぴったりなインナーボックスです。

カラーボックスの中に収納することで、ものをすっきりまとめて置くことができるようになっています。

②4個セット カラーボックス 引き出し 横置き用パーツ DIY アイリスオーヤマ

  • 4個セット カラーボックス 引き出し 横置き用パーツ DIY アイリスオーヤマ
  • 楽天で詳しく見る

取っ手部分を引っ張ることで簡単に引き出すことができるので、中にいれた物の出し入れも楽々です。

収納スペースをできるだけ増やしたいという方におすすめなお得な4個セットになっています。

③収納ケース ポスデコ 【収納ケース】ポスデコ ワイド浅3段

中に何を入れたのかが分かりやすい半透明の収納ケースです。

同じ商品をスタッキングさせて積み重ねることができるので、場所を取らずに収納スペースを増やすことができます。

④収納ボックス 幅38×奥行25×高さ25cm カラーボックス

手前部分がフラップ構造になっている収納ボックスです。

普通の引き出しとしても使うことはもちろんのこと、収納ボックスを引き出すという手間なく中身の出し入れができるようになっています

⑤カラーボックス用引出し箱(No.2)【縦置き用】【白】 3枚セット

クラフト製の組み立て式収納ボックスです。

価格も安く、組み立ても簡単なのでお試しで購入してみてはいかがでしょうか。

⑥【お得な3個セット】深型 カラーバスケットCBK-38D

10種類の中から、自分の好きなカラーのものを3つチョイスすることができるカラーバスケットです。

同じカラーを揃えたり、別のカラーを使って違った印象の持つデザインにしたり、様々なバリエーションを楽しめます

⑦ファブリック収納ボックス インナーボックス ドット柄

4種類のカラーが展開の可愛い水玉模様の収納ボックスです。

お子さまにも人気のデザインなので、子供部屋の収納ボックスにもおすすめ◎

⑧【3個セット】フタ付き インナーボックス CBK-38DT

3個セットのフタ付きのインナーボックスです。

中身を隠してくれるフタが付いているので、衣類や下着などといった人に見られたくないものの収納にも使うことができます。

⑨【お得な3個セット】インナーボックス 浅型IB-38

落ち着いた大人な色合いが特徴のインナーボックスです。

シックなデザインで部屋の中をまとめたいという方におすすめのボックスとなっています。

⑩パームリディ製折り畳みインナーボックス【Mサイズ】

使わない時はコンパクトに畳んで片付けておくことができる便利なインナーボックスです。

モダンなインテリアとしても使うことができるので、室内の雰囲気と合わせたいという方にもおすすめ。

⑪収納ボックス 収納ケース squ+ インボックス L プラスチック 日本製

カラーボックスにぴったり収まるLサイズの収納ケースです。

中身の見える半透明なものもあるため、荷物の整理整頓にも役立ちます。

⑫カラーボックス用収納ボックス ポスデコ ワイド 深2段 1個入

上にも同じ商品を積み上げることができる2段ボックスです。

深めのボックスなので収納力も抜群!

⑬収納ボックス カタス L カラーボックス インナーボックス 引き出し

  • 収納ボックス カタス L カラーボックス インナーボックス 引き出し
  • 楽天で詳しく見る

和室にも合わせやすいモダンなカラーの収納ボックスとなっています。

Lサイズのものにはキャスターをつけることもできるので、運びやすいボックスを探している方にもおすすめです。

⑭カラー編みバスケット KAB-38D

たっぷり収納したいという方におすすめな大容量の収納ボックスです。

シンプルなデザインなため、カラーボックスと同じようにDIYしたり、リメイクの素材にも活用できます。

⑮ 3個セット カラーボックス用 インナーボックス FIB-27

使わない時は折りたたんでコンパクトにしておくことのできるインナーボックスです。

前後に取っ手がついているため、ボックスのみを簡単に持ち運ぶこともできます。

4.まとめ

収納スペースを増やしつつ、収納したものをきちんと片付けておきたいという方は、カラーボックスと、そこに収めることができる収納ボックスを使ってみてください。

どちらもリメイクしやすいものが販売されているので、自分好みのデザインへ作り変えることもできますよ。