<meta name="msvalidate.01" content="5A74BFE385BC7C583AC7EB1BE5931E8E" />
マザーズバッグ

【2020年最新】マザーズバッグはリュックタイプが使いやすい!おすすめ10選

【2020年最新】マザーズバッグはリュックタイプが使いやすい!おすすめ10選

小さな子供とのお出かけは、着替えやおむつなどで荷物が自然と増えてしまうもの。

そんな時に活躍するのが、大容量のマザーズバッグです!

マザーズバッグは荷物がいっぱいのママ専用に作られているものが多いため、赤ちゃんが生まれる時に出産準備グッズの一つとして用意する人もいます。

しかし、マザーズバッグはさまざまなタイプがあり、初めて購入する際はどれが使いやすいかなどわからない方も多いのではないでしょうか。

そんな方には、リュックタイプがおすすめです!

そこで今回は、リュックタイプのマザーズバッグの選び方のポイントとおすすめをご紹介します。

1.リュックタイプのマザーズバッグはメリットがいっぱい!

バックパック, バッグ, 女性, 女の子, 森林, レジャー, ライフスタイル

マザーズバッグはさまざまなタイプがありますが、なかでもリュックタイプはメリットがいっぱいです。

リュックタイプのマザーズバッグのことを、マザーズリュックと言ったりします。

どんなメリットがあるのか説明しますので、選ぶ際の参考にしてみてください。

マザーズリュックの最大のおすすめポイントは両手が空くということ

ママは小さな子供を抱っこすることが多いですよね。

トートバッグタイプだとバッグを気にしながら抱っこしなくてはいけません。

ですが、両手が空いているとすぐに抱っこすることができます

また、二人目の赤ちゃんだと上のお子さんとも手をつないで歩かなくてはいけないこともあります。

そんな時に両手が空いているとしっかり上のお子さんを守ることができるので、やはりリュックタイプのマザーズバッグはかなり使えるアイテムなんです。

2.リュックタイプのマザーズバッグ選びのポイント

ここからはリュックタイプのマザーズバッグの選び方のポイントをいくつかご紹介します。

2-1.迷ったら、軽いものを!

リュックタイプのマザーズバッグを選ぶ際に迷ったら、まずは軽いものを選ぶようにしましょう。

マザーズバッグとして使うということは、お子さんのお出かけ用の荷物がたくさん入れなくてはいけないですよね。

おむつに着替え、ミルクなどが入るので、できるだけリュック自体の重さは軽いものがいいでしょう

2-2.収納量

マザーズバッグには子どもの年齢が小さいほど、調乳セットや授乳用のケープなどかさばるものがたくさんあります。

リュックタイプは容量別に大きさもさまざまあるので選ぶ幅も広がります。

リュックタイプは二層式になっているタイプもあるので、使い勝手も良いのが多いです。

また、アウトドア系のブランドだと容量が大きいものが多く、旦那さんとユニセックスで使うこともできますよ

2-3.背面ファスナーやサイドポケットの有無をチェック

リュックタイプのマザーバッグは、機能面もさまざまです。

肩ひもを片方だけ掛けた状態でも中身が取り出しやすいように背面にファスナーがついたものや、ハンカチなどを入れることができるサイドポケットなどもリュックごとに充実しています

リュックの中の部分もメッシュポケットがあるものもあるので、自分流にアレンジして使いこなしましょう。

また、肩のショルダーベルトが厚めの生地だと荷物が多くなっても肩にかかる負担は軽減されますよ

2-4.用途に合わせてブランドもチェック

リュックタイプは、デザインも豊富です。

カジュアルから少しおしゃれな場所でも使えそうなものまでたくさんあります。

シンプルなのにおしゃれなデザインが良いなら、ママブランドがおすすめ

アウトドア系のブランドなら、大容量なのにシンプルでかっこいいデザインもあるのでパパと一緒に使う方におすすめです

2-5.2wayリュックも人気

リュックタイプ以外にも、トートバッグと2wayタイプのバッグも人気があります。

子どもがまだ赤ちゃん期の頃は、赤ちゃんを抱っこしたまま物を出し入れするのはリュックタイプだと少し危ないです。

不安があるママには、トートバッグをショルダーバッグに成長に合わせて変えていくのがおすすめです。

おしゃれなバッグを持ちたいという気持ちだけで選ぶと、機能面で自分には使いにくかった…。となって失敗しないようにしましょう。

3.おすすめのマザーズバッグ10選

ここからはおすすめのマザーズバッグをご紹介します。

①マザーズバッグ リュック


マザーズバッグ リュック

楽天で詳しく見る

働くママも使いやすい16の機能が詰まった機能性抜群のマザーズリュックです。

撥水生地が使用されているので、雨の日でも安心

シンプルなデザインで、パパも一緒に使用できます。

②マザーズバッグ リュック

コンパクトなのに大容量の荷物が入るマザーズリュックです。

カジュアルスタイルに合わせやすいシンプルなデザインが人気。

背面に盗難防止の秘密のポケットがあったり、肩部分のバックルをベビーカーに取り付けられて機能性も抜群です。

③マザーズバッグ 公式 ディーコレ D’colle セシルプラス

実際にママの声から生まれた機能性抜群のマザーズリュックです。

保育園や幼稚園からもらってくるA4プリントもきれいなまま収納でき、便利な二層式になっています。

ポケットが12個付いているので、哺乳瓶も立てたまま入れられ、他の小物もバッグの中で迷子になりません

ママリュックには見えない、シンプルなデザインが人気です。

④マザーズリュック 大容量

三層構造で19Lも収納できて驚くほど収納力があるマザーズリュックです。

背面には、夏のお出かけにも安心な通気性抜群のメッシュ素材が使われています。

手提げバッグとしても使えるように持ちて部分も付いています。

ポケットは全部で14個付いていて、使い方は自由自在。

レザータグやファスナーにも刻印があり、高級感あふれるマザーズリュックです。

⑤リュック 大容量 多機能

ママが使いやすい機能がいっぱいの大容量で多機能のマザーズリュック。

保温、保冷ができる内側にアルミ加工されているポケットが便利です。

おしりふきが入り、ポケットから出し入れができるサイドポケットも付いています。

抱っこ紐をしたままリュックがおろせるようにワンタッチで取り外し可能なショルダーベルト仕様です。

⑥ミニシャル 大容量マザーズリュック

どんなシチュエーションにも使えて毎日使いやすいマザーズリュックです。

ユニセックスデザインなのでパパも一緒に使えて、マザーズバッグ以外にも通勤やアウトドア、旅行用などに幅広く活躍します。

開口部ががばっと大きく開く仕様なので、荷物の出し入れがラクです。

⑦マザーズバッグ リュック

640gと超軽量なのに、ポケットが充実して大容量のマザーズリュックです。

防水ポケットが付いているので、濡れたり汚れたりした服を収納できます

ショルダーベルトがメッシュクッションになっており、肩にかかる負担も少ない嬉しい仕様です。

⑧2way 多機能バッグ マザーズリュック

リュックにもトートにもなる2wayマザーズバッグです。

リュックはスクエア型でスタイリッシュな印象で、トートにすればキチンとした印象になります。

おしゃれなデザインでカラーバリエーションが豊富なので選びときから楽しいバッグです。

⑨マザーズリュック ティアティア 2way

デザインにもこだわった機能性抜群のマザーズリュックです。

リュックにもトートにもなるので、その日の気分でイメージチェンジが可能。

高品質のナイロン生地で、裏地にはイギリスの特別な生地が使用されており、消臭加工・撥水加工が施されている高級感があります

リュックの底には汚れにくいようにビスが付いているので安心です。

⑩マザーズバッグ リュック 3WAYマシュマロトートバッグ

軽量なのに、リュック・ショルダー・トートと3way使いができるマザーズリュックです。

中に綿が入っているのでマシュマロのように柔らかな触り心地で、赤ちゃんにあたっても大丈夫です。

9つのポケットで、しっかり整理整頓ができます。

4.まとめ

今回は、マザーズリュックについて選び方やおすすめをご紹介しました。

マザーズバッグは、日々研究されて機能性もどんどん進化してきています。

毎日の子どもとの楽しいお出かけにお気に入りのマザーズリュックを選んでくださいね。