家電

冷蔵庫選びのポイント&機能!~新生活におすすめの冷蔵庫5選〜

新生活におすすめの冷蔵庫

春から新生活が始める人も多いかと思います。

新生活となれば、引っ越しなどがあって、さらに新しい家電なども揃えないといけません。そうなった時に、どのようなものを選んだらいいかわからないという人も多いはず。冷蔵庫は必須かと思いますが、自分の生活に合ったものを選ぶのは難しいですよね。

今回はそんな人に向けて、冷蔵庫選びのポイントや機能、さらにはおすすめの冷蔵庫のランキングを紹介していきたいと思います。

1.冷蔵庫選びのおすすめポイント

冷蔵庫を選ぶ際に、参考にしてほしいポイントについて紹介していきます。

まずは、この知識を入れておきましょう。

1-1.容量(使用人数)

まずは、一番大事な冷蔵庫の容量です。

一般的に容量を決める目安は、
 70L×家族人数+常備品分100L+予備スペース70L
程度が最適といわれていて、この計算式で求めます。

目安としては、こんな感じになります。

  • 一人暮らし→240L
  • 二人暮らし→310L
  • 4人家族→450L

また一人暮らしや二人暮らしなどで、外食が多くてあまり冷蔵庫を使わないという人は、少しコンパクトなものがいいかもしれません。

将来的に家族が増えたり、お子様の成長に合わせて大きいものにしておくのもいいかもしれません。

1-2.サイズ

冷蔵庫のサイズも気にしなければいけません。

設置場所は、本体の左右に+1〜10㎝、上部に5〜10㎝の放熱のスペースが必要です。

また、冷蔵庫の設置スペースだけじゃなく、搬入する時もサイズは影響してきます。玄関やエレベーター、階段や廊下などの幅も測っておきましょう。冷蔵庫を通す場合、本体サイズより+6㎝の通路幅が必要となってきます。

1-3.ドアタイプ

冷蔵庫のドアには、数種類の開き方があります。

ドアタイプ

設置場所などが決まっている場合は、キッチンのレイアウトに合ったドアタイプを選びましょう。

両開きタイプは、レイアウトをどうするか決められなかったり、引っ越しが多い人におすすめです。

1-4.冷凍室・チルド室・野菜室

1-4.冷凍室・チルド室・野菜室出典;Unsplash

こちらも非常に重要な機能ですよね。

普段から冷凍食品を買ったり、食材を買い占めたりする人は、冷凍室が大きかったり、使いやすい中段にあるものを選ぶといいでしょう。

また、生モノや野菜などの鮮度にこだわっている人は、チルド室や野菜室に力を入れている冷蔵庫を選びましょう。

最近では、鮮度をテーマに食材を痛みづらくする機能を搭載した冷蔵庫などが数多くあります。

1-5.アプリ対応

アプリ対応出典:Pixabay

 

最近の冷蔵庫では、スマホアプリに対応しているものも増えてきています。

庫内の温度や製氷機能などを設定できたり、食材管理なども行うことができます。

さらに、多くのアプリでは、冷蔵庫のドアの開閉回数を確認することができて、ドアの閉め忘れや省エネのアドバイスをしてくれたりしますし、遠く離れた家族などの冷蔵庫を登録しておけば、見守りとして活用することもできます。

また、AI機能を搭載するものも多くなってきており、より便利に使うことが可能となっています。

2.人気メーカーのおすすめ機能

ここでは、各人気メーカーの冷蔵庫に搭載されているおすすめの機能を紹介していきます。

Panasonic 

Panasonic

はやうま冷凍(上位モデル)は、業務用レベルでの急速冷凍ができます。独立した部屋に入れることができるので、熱々のまま入れても他の食材に影響がありません。

微凍結パーシャルは、肉は7日間、魚は3日間、買った日の鮮度を保つことができます。

また、清潔に保ってくれるナノイーもおすすめです。

SHARP

SHARP出典;Amazon

大容量冷凍室「メガフリーザー」は、かなりの量の冷凍食品を収納することができます。中も見やすく、整理もしやすくなっています。

「雪下シャキット野菜室」は、しっかりと野菜の鮮度を保つことができます。

さらに、イオンを発生させる「プラズマクラスター」もおすすめ。

TOSHIBA

TOSHIBA出典:Amazon

TOSHIBAは、「VEGETA(ベジータ)」という野菜に特化したシリーズを発売しています。

もっと潤う摘みたて野菜室は、低音、高湿度環境で野菜の劣化を防ぎ、7日間保存しても萎れにくくなります。

RuRuRuチルドは、「低音チルドモード」、「速鮮チルドモード」、「解凍モード」の3つのモードを搭載していて、低音チルドモードでは、入れる前よりも旨さを引き上げてくれます。

HITACHI

HITACHI出典:Amazon

「ぴったりセレクト室」は、引き出しを冷蔵・冷凍・野菜に切り替えることができます。

真空チルドは、真空で食材を密閉保存できて、ラップなどしなくても乾燥することなく鮮度を保ちます。

三菱

三菱出典:Amazon

「切れちゃう瞬冷凍」は、約-7°で凍らせることで解凍することなく、料理に使うことができますよ。

氷点下ストッカーは、凍らせることなく、生鮮食品を保存することができて、鮮度を保ってくれます。生鮮食品をまとめ買いしたときなどに便利です。

3.冷蔵庫おすすめランキング

3-1.一人暮らし向けの冷蔵庫 おすすめ5選

一人暮らしにピッタリの冷蔵庫を5種類、ご紹介します。

シャープ SJ-H13E-S(シルバー系) 2ドア冷蔵庫 右開き 128L

シャープ SJ-H13E-S(シルバー系) 2ドア冷蔵庫 右開き 128L

価格:27,700円
(2021/2/13 00:48時点)
感想(0件)

アクア AQR-17K-R (ルージュ) 2ドア冷蔵庫 右開き 168L

AQUA/アクア AQR-17K-R(ルージュ) 冷蔵庫 【168L・右開き】 東京・神奈川・千葉・埼玉のみ配送可能

価格:51,480円
(2021/2/13 00:51時点)
感想(0件)

パナソニック GR-S15BS-K(セミマットブラック) BSシリーズ 2ドア冷蔵庫 右開き 153L

東芝 GR-S15BS-K(セミマットブラック) BSシリーズ 2ドア冷蔵庫 右開き 153L

価格:39,598円
(2021/2/13 00:56時点)
感想(0件)

東芝 SJ-D14F-W(ホワイト系) 2ドア冷蔵庫 左右付替タイプ 137L

冷蔵庫 シャープ 2ドア 137L つけかえどっちもドア 左右フリー 左右開き 両開き 右開き 左開き 幅48cm ホワイト系 SJ-D14F-W

価格:32,800円
(2021/2/13 00:58時点)
感想(3件)

シャープ NR-A50D-W(オフホワイト) 1ドア パーソナルノンフロン冷蔵庫 直冷式 右開き 45L

パナソニック NR-A50D-W(オフホワイト) 1ドア パーソナルノンフロン冷蔵庫 直冷式 右開き 45L

価格:26,961円
(2021/2/13 01:00時点)
感想(0件)

3-2.楽天ランキング TOP10

楽天で最も売れている冷蔵庫10品をランキングにてご紹介します。

《楽天市場》洗濯機特集はコチラ

4.まとめ

今回は、春からの新生活におすすめの冷蔵庫をご紹介しました。

各メーカーとも長時間の保存でも新鮮さを保つ技術、特に微冷凍に力を入れていて、優れた機能も登場しているようです。

 新規購入や買い替えなど、長く利用するものなので、どのような冷蔵庫にすれば良いのか迷ってしまいますが、冷蔵庫選びの際に、是非ご活用ください!