ダイエット

食品でダイエットするには

食品でダイエットするには

いろんな食品でダイエット方法を観ていきましょう。

なんでもバランスよく食べるのが健康にとって大切なことです。

注意したいのが「ダイエット向きの食材・食品」かどうか。

“勘違い”が痩せにくい理由になっていた場合が見つかるかもしれません。

みかんダイエットとは

みかんダイエットとは

数あるダイエット方法に、みかんダイエットというものがあります。

日本人になじみの深いみかんには、ダイエットに効果的な成分がたくさん含まれているからです。

みかんの中でも、まだ青いみかんにはシネフリンという成分が含まれており、ダイエットに良いとされています。

蓄積された体脂肪を燃えやすくするだけでなく、脂肪分解酵素であるリパーゼを活性化してくれるシネフリンは、ダイエットに有効な成分です。

ダイエットに有効なシネフリンの量は、青いみかんで3個ないし4個です。

ペクチンはみかんの袋の部分にたっぷり存在しており、このペクチンの作用で炭水化物の吸収を減らすこともダイエットに役立ちます。

みかんは、お腹の中で水と一緒になると膨張するという性質があるので、そもそもダイエットに向いた食品と言えます。

みかんダイエットは、炭水化物好きで体重がなかなか減らない人や代謝が良くないという人に適した方法です。

焼きみかんにして食べると焼きみかんダイエットができます。

みかんは湯にさっとくぐらせ、コンロなどの網で焼きます。

皮がパンパンになるまで焼くと皮ごと食べることができますが、皮が苦手だという人はオレンジティにしてもいいですし、絞り汁も美味しいです。デザートを焼きみかんにしてみてはいかがでしょう。

みかんを焼くことによって体を温め、冷え性の改善にもつながります。

ダイエット中の間食は本来は控えるべきですが、焼きみかんなら代謝促進効果もあり、デサートにもおやつにもなってくれます。

こんにゃくのダイエット効果

こんにゃくのダイエット効果

ダイエットに非常に適した食材であるこんにゃくは、カロリーが低く植物繊維が豊富だそうです。

ダイエットの中でも、低カロリーな食品であるこんにゃくを活用するのが、こんにゃくダイエットというものです。

ダイエットに最適といわれるこんにゃくは、97%が水分で、100gにつき5カロリーしかない低カロリー食材です。高カロリー化しつつある日本人の食卓は、欧米化が進みつつあるのですが、食卓のカロリーをこんにゃくを上手に使ってコントロールすることで、ダイエット効果が得られるといいます。

こんにゃくには、グルコマンナンという水溶性の食物繊維が豊富に含まれています。ダイエットで食事量を減らしている時に、グルコマンナンは胃の中で膨らむ性質があるため効果があります。

ダイエット中でもほどよい満腹感を、こんにゃくを使うことで得られるといえます。胃では消化されないこんにゃくに含まれる食物繊維は、腸の中を通る際に腸壁を刺激するといいます。

こんにゃくの繊維による腸壁への刺激によって、腸の働きが活発になり、お通じを良くするので、ダイエットにも効果があるといわれています。

「こんにゃくはおなかの掃除をする」と昔から言われたり、ダイエットに役立つということも、こんにゃくの繊維の効果によるところが大きいのではないでしょうか。

食事をよく噛んでゆっくり食べることが大事なダイエットですが、自然と咀しゃく回数を増やすことが、こんにゃくは独特の食感や弾力性があるため可能となります。

こんにゃくを用いたダイエットの有効性は、ダイエットに役立つさまざまな理由から認められているのです。

ドリンクダイエットとは

ドリンクダイエットとは

ダイエットの中でもドリンクによるものは気軽にできるダイエットとして人気を集めています。

このダイエット方法は、食事の代わり、もしくは食前や食後にドリンクタイプの健康食品を飲むことによって痩せるというものです。

一番のドリンクダイエットのメリットというと、手軽に飲めて手間がかからないということだといえるでしょう。

イメージとしてダイエットと言うと、毎回の食事のカロリー計算をするというものがあります。

日頃の生活の中にウォーキングや水泳などの運動も取り入れたり、面倒なことがいろいろと多いのも事実です。

健康食品のドリンクタイプのものを飲むだけで、ドリンクダイエットの場合はOKなのです。

学校や仕事、家事で忙しくて手間をかけてダイエットできないという人にはぴったりのダイエット方法です。

ドリンクダイエットのデメリットというと、毎日ダイエット用の飲み物を飲まなくてはいけないことです。

ダイエットドリンクの味に、毎日飲んでいると飽きてしまいます。

ドリンクだけでは腹持ちが良くなくて、お腹が減るという問題も考えられます。

ほとんどのダイエットには、どんなダイエット方法を選んだとしてもメリットもでメリットもあるものです。

ドリンクダイエットが向いているのは、忙しくて時間が無い人や面倒なカロリー計算をしたくないという人だといえるかもしれません。

ダイエットをしたい人におすすめのオリーブオイル

ダイエットをしたい人におすすめのオリーブオイル

最近、オリーブオイルを飲んで痩せるという、オリーブオイルダイエットが盛んに行われているようです。

直接オリーブオイルを飲む場合は、油なので人によっては気持ち悪くなることもあります。

直接飲む方法だけでなく、オリーブオイルを普段の食事に取り入れることで、食事制限をすることなくダイエットができるのです。

人によっては、なぜ油であるオリーブオイルが体重を減らすのかイメージできない方もいます。

もしもオリーブオイルダイエットを行う場合、1日につき大さじ2杯を飲む必要があります。

なぜオリーブオイルがダイエットに役立つのかといえば、オレイン酸が豊富に含まれているからです。

オリーブオイルがダイエットにいいのは、オリーブオイルに含まれるオレイン酸がコレステロールを調整するからです。

オリーブオイルには中性脂肪を体外に排出させるという効果もあり、脂っこい食事をする時にオリーブオイルを一緒に摂取すれば、脂肪を体内に溜め込まない様にしてくれるのです。

料理を作る際にオリーブオイルを使用することでも効果が期待できるので、とても便利です。

植物油脂であるオリーブオイルに摂取してから食事をすると、あっかり食べ過ぎてしまう人でも、これ以上のカロリー補給をやめようという気になります。

とはいえ、オリーブオイルが油であることには違いないので、飲み過ぎないようにしましょう。

毎日決まった量のオリーブオイルを飲むことが重要なのであり、一度に大量のオリーブオイルを飲まないようにしましょう。